大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 看護専門学校4月新カリキュラムスタート

時代に即した看護師育成〜平成21年4月より新カリキュラムスタート

 平成21年4月より新しいカリキュラムがスタートします。
 これは、看護を取り巻く環境の著しい変化のもと、安全・安心な医療のために、より重要性が増していると考えられる教育内容の充実と学生の看護実践能力の強化、卒業時の看護技術の到達度の明確化を図ることを目的とした国の改正に準じたものです。
 具体的には、学生の生活能力や基礎学力の変化を考慮し、基礎分野に論理的思考や文章表現を学ぶ「論理学」と医療・看護に用いられる原理・原則を学ぶ「物理学」を新設します。
 また、専門分野には対象の状態に応じた看護を学ぶ臨床看護総論とフィジカルアセスメント技術を独立させ、統合分野には卒業後、臨床現場にスムーズに適応することができるように医療安全やチーム医療の内容を強化することにしました。
 さらに国際社会における看護や災害看護についても内容の充実を図っていきます。
 そして、各看護学で学内演習・臨地実習の内容・方法・指導体制の充実を図り、卒業期には看護技術の統合的な評価をし、時代に即した看護実践力を持つ看護師の育成をめざしていきます。
  
看護専門学校のページはこちらから

看護専門学校


2009.1.26

このページのトップへ