大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】 NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」をご覧になってのお問い合わせについて

【お知らせ】 NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」をご覧になってのお問い合わせについて

 2月22日(日)午後9時からのNHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」に出演した保健学部田島治教授に問い合わせが殺到しております。したがいまして今後の問い合わせについては、以下のとおりとさせていただきます。

1.電話相談に関して
 直接電話で相談なさりたい方は、2月、3月中は月曜日・火曜日・水曜日の午前11時から午後3時の間に
 杏林大学保健学部にご連絡下さい。
 電話 042−691−0012  内線4703 (ダイヤルイン)
 ただし会議や出張その他で不在なこともありますので、ご了承下さい。

2.メールによる相談に関して 
 メールでのご相談を希望の方は、以下にお送り下さい。
 相談が殺到しているため、必ずしもすぐに返信ができない場合もありますが、ご了承下さい。
 tajimao@ks.kyorin-u.ac.jp

3.診察の希望に関して
 杏林大学医学部付属病院での診療は、時間がごく限られているため原則としてごく一部の方に限られます。
 電話にて直接ご相談頂き判断させて頂きます。

4.セカンドオピニオンに関して
 セカンドオピニオンに関しても上記と同様です。

5.相談者の近隣の医療機関の紹介に関して
 同様の治療方針で相談に応じる医療機関に関しての情報はありませんので、ご紹介できません。
 お近くの他の医療機関の情報は地元の保健所の精神保健の担当者にご連絡いただくのがよいと思います。

 いずれにしても現在の治療や治療方針に不安や疑問を抱かれる場合には、まず担当医によくご相談することをお勧めします。
 

平成21年2月23日
杏林大学保健学部精神保健学教室教授
田島  治


このページのトップへ