大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 外国語学部夏期英語合宿を終えて

【トピックス】 外国語学部夏期英語合宿を終えて

 実践的な英語力を養うための英語合宿が、今年も8月4日(火)から5日間、八王子セミナーハウスで行われ、1・2年生を中心に47名が2つのセッションに分かれ、集中的に英語を学びました。
 今年の合宿では、「自ら伝えたいことを論理的に伝えること」を主眼とし、去年までの英語ネイティヴの講師による授業に加えて、英語によるプレゼンテーションを行いました。プレゼンテーションの場合は、伝えたい内容を自ら考えなければならないこと、また、それを分かりやすく伝えるためには、皆に理解してもらえるような表現を使いながら文章を組み立てなければならないこと、そういった点が参加した学生たちには非常に難しいようでした。
 合宿を通して、それまで話したことのなかった人たちとも交流を深めていました。若者の間ではメールや携帯電話を通じての“会話”が日常的な昨今、人を目の前にして会話をすることの楽しさを実感できたことは、言葉を道具として使っていく外国語学部の学生にとって大変有意義だったようです。

外国語学部准教授 英語合宿コーディネータ 岩本和良

2009.8.10

このページのトップへ