大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 深澤政富講師が消防庁長官表彰を受賞

【トピックス】 深澤政富講師が消防庁長官表彰を受賞

表彰状と共に贈られた記念品

保健学部救急救命学科 深澤政富講師は、救急業務の推進に尽力したとして救急の日の9月9日(水)、千代田区のKKRホテル東京で開かれた総務省平成21年度救急功労者表彰式で消防庁長官表彰を受賞しました。

深澤講師は民間患者等搬送事業に対する指導および活用を促進するとともに、東京都における救急救命士の養成教育等、救急隊員および救急救命士の育成に尽力するなど救急行政の推進に貢献した功績により消防庁長官表彰が贈られました。

表彰式では消防庁長官表彰に深澤講師を含む10人が、総務大臣表彰として医療関係者11人と医療関係機関4団体が表彰されました。
受賞にあたり、深澤講師は「杏林大学で資格をとり、救急救命士として現場で活躍する卒業生の頼もしい姿を見るたびに、学生教育に携わる環境に自らがいることを嬉しく思います。これからも救命士をめざす学生たちの指導に全力を注いでまいります。」と話しています。

2009.9.15

このページのトップへ