大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】1/22 三鷹・五反田の2会場で医学部一般入試を実施

【トピックス】1/22 三鷹・五反田の2会場で医学部一般入試を実施

 三鷹キャンパス試験会場の様子

医学部の一般入試の1次試験が本日1月22日(金)、杏林大学三鷹キャンパスと学外(五反田)会場の二つの会場で行われています。

杏林大学医学部は22年度入試において、東京都と茨城県で地域枠入試を実施しており、これらの受験者を含めて本日の一般入試には昨年度より約700人多い、2410名が出願し、試験に臨んでいます。
受験生は午前9時からの理科に続いて、数学、外国語の試験を受けることになります。
本日の1次試験の合格者は1月25日(月)に発表され、その合格者を対象にした面接と小論文による2次試験は、1月27日(水)に行われます。

杏林大学では医学部一般入試に続いて、1月28日、29日には外国語学部・総合政策学部の一般入試A日程が、2月6、7、8日には保健学部一般入試がそれぞれ行われます。


*保健学部は2月28日(日)臨時募集を実施します。



2010.1.22

このページのトップへ