大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 “第2のコース川鵜君” 三鷹のプールにカワウが飛来

【トピックス】 “第2のコース川鵜君” 三鷹のプールにカワウが飛来

 「第2のコーーース 川鵜君 杏林大学、第3のコーーース ・・・・」。
医学部心臓血管外科学の窪田博准教授から広報・企画調査室に心が和むようなご覧の写真を寄せていただきました。この川鵜君、受診に来たのか、勉強で来たのかわかりませんが、三鷹キャンパスのプールの飛び込み台でポーズをとりました。仙川か野川からやってきたのでしょうか、プールでは餌も見つからず、水質に馴染めずすぐに飛び立ったとか・・・。

 窪田准教授の話「6月21日朝、登院時、プールにかわうが来ていたので思わず偶さか持っていたデジカメに収めました。題して 第2のコース川鵜君 でしょうか。毎日来ていたら珍しくないのかもしれませんが、私はキャンパスで初めて目にしました」


2010.6.23

このページのトップへ