大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】 杏林大学夏の海外研修がはじまります

【お知らせ】 杏林大学夏の海外研修がはじまります

今年も外国語学部と保健学部の学生が夏季休暇中にそれぞれイギリスとカナダで行われる海外研修に参加します。



○オックスフォードプログラム(外国語学部)

今年20回目を迎えるオックスフォードプログラムは、8月23日から9月14日まで行われます。研修では英語テーマレッスンやプロジェクトワークなどで語学力を磨くほか、オックスフォード郊外のウッドストックにある世界遺産 ブレナム宮殿を訪問したりします。期間中のホームステイで英国の暮らしや文化にもふれます。

 



○バンクーバー研修(保健学部)

保健学部の学生9人が参加して、9月1日から9月16日までバンクーバーで研修が行われます。ランガラカレッジで英語の語学力を磨くプログラムに参加するほか、現地の保健・医療施設などを訪問し、日本やカナダの保健・医療・社会福祉環境について考えます。期間中はホームステイ。ホストファミリーとの日常生活を通してカナダの文化を肌で感じることができます。

   




2010.8.19

このページのトップへ