大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】 羽村市自然休暇村の利用について

【お知らせ】 羽村市自然休暇村の利用について

 本学と羽村市とは平成22年6月に包括的連携協定を締結いたしました。これに基づき、今年度は「羽村市自然休暇村清里及び羽村市自然休暇村八ヶ岳少年自然の家の利用に関する協定書」を締結し、羽村市の有する自然休暇村施設を羽村市民に準じた条件で利用できるようになりました。
 清里高原の豊かな自然に囲まれた大型宿泊施設であり、予約手続きも電話のみで可能です。保養やスポーツの機会に利用することができます。


【利用が可能な方】
  杏林学園に関係するすべての方
   ①:教職員(含む非常勤の教職員)・学生
   ②:教職員OB(含む非常勤の教職員)・卒業生
   ③:本学に勤務する業者の方 ④:①〜③のご家族・知人)

【利用手続(予約)】
  利用希望者は、自ら直接施設に電話し、申し込み予約をします。
  (その際に杏林学園関係者であることを伝えて下さい)

 

利用施設
利用区分
料金
受付開始
清里*1
個人の利用
市内一般料金
利用日の10カ月前から
八ヶ岳少年自然の家*2
個人の利用
市内一般料金
利用日の 5カ月前から
団体の利用(学校行事・学生活動)
市内団体料金
利用日の12カ月前から

*1 団体利用はありません。
*2 団体利用(学校行事・学生活動)による利用希望期間が、7〜8月・12月29日〜1月3日の場合の受付開始は利用日の5カ月前からとなります。


詳しくは羽村市ホームページをご覧下さい。
http://hamura-kyukason.jp/
羽村市自然休暇村
清里・八ヶ岳少年自然の家
〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545-3877
TEL:0551-48-4017 / FAX:0551-48-4143
フリーダイヤル:0120-47-4017(PHS、携帯不可)

2011.6.8


このページのトップへ