大学ホーム>ニュース&イベント>大きく成長するための基礎知識を身につけてほしい

大きく成長するための基礎知識を身につけてほしい

杏林大学入学おめでとうございます。心より歓迎いたします。
そして、中国をはじめとした留学生の方々、よくいらっしゃいました。

3月の東日本大震災から6ヶ月あまり経ちました。日本は今、かなり落ち着いてきてはおりますが、震災とそれからの
復興という状況にあります。
皆さん方には特に、日本のありかたがどのように変わっていくかを、しっかり目で見て、実感していただきたいと思い
ます。

研究科に進まれた方々、学部の皆さん方、いずれも学生としてこれから勉強に励まなくてはいけません。
かのアインシュタインの言葉に、「想像力は知識より重要である。想像力は世界を駆けめぐる」とあります。確かに
そのとおりで、想像力は重要です。
その想像力を豊かに伸ばしていくためにも、まずはしっかりとした基礎が必要となります。学生の皆さんにとって
重要なのは、基礎知識です。まず、しっかりとした知識を身につけ、そしていろいろなことを学んでいってほしいと
思います。
特に留学生の方々は、日本語をきちんと学んでください。語学の勉強は非常に難しいと私も感じています。
だからこそ、日本語をきちんと学び、それから積極的にコミュニケーションを図ってください。そういうことを目標に、
ぜひ学生生活を有意義に送っていただきたいと思います。

杏林大学は2016年に、学園としての創立50周年を迎えます。
諸君たちとともに50周年の様々な行事を計画することを楽しみにしています。学生生活や日常生活に関する悩み
や問題があれば、教員職員に相談してください。教職員は一致して、皆さんを支援します。
充実した学生生活を送られるよう祈っています。

2011年9月17日 杏林大学秋入学式 跡見裕学長 式辞

このページのトップへ