大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】医学部・山口芳裕教授 放射線をテーマに三鷹市民講座で講演

【お知らせ】医学部・山口芳裕教授 放射線をテーマに三鷹市民講座で講演

 三鷹市では憲法・平和・人権等の分野で、最近話題となっている問題などに焦点を当てた講演会「市民憲法講座」を毎年開催しています。
 今年度2回目となる今回は、先の東日本大震災に伴う福島原発事故で東京消防庁のハイパーレスキュー隊の冷却注水作業を陰で支えた本学医学部救急医学の山口芳裕教授が「私たちの生活と『放射線』〜原発事故でレスキュー隊員が闘ったもの〜」と題して講演します。
 講演は11月26日(土)14:00〜15:50 三鷹駅前コミュニティ・センター 地下1階の大会議室で開催されます。

講演の詳細はこちら  (PDF・772 KB)

このページのトップへ