1. 杏林大学トップ
  2. 八王子市民の方が八王子キャンパスを見学

地域交流推進活動:八王子市民の方が八王子キャンパスを見学

 10月25日(木)、八王子市民の方19名が本学八王子キャンパスを見学されました。このツアーは、八王子市が主催する市内在住の個人や団体を対象とした施設見学会で、市内の各施設(菊池製作所(美山町)→杏林大学→戸吹クリーンセンター)をバスで巡るものです。

 12時頃到着した一行は、まず学食(ガーデン丘)で食事をされました。初めての学食体験に戸惑いながらも一緒に並ぶ学生達に話しかけるなど、大学の賑やかな雰囲気を楽しまれているようでした。
 午後からの見学にあたり、はじめに古本泰之地域交流推進室長が挨拶され、大学の紹介とともに見学スケジュールについて話されました。見学コースの外国語学部 金田一秀穂教授の「日本語学概論」、総合政策学部 島村直幸講師の「ヨーロッパ政治論」の授業では、見学者の方も着席し学生と一緒に先生方の熱の入った授業を聴講するなど、しばし、大学生の気分を体験していただきました。
 その後、保健学部の校舎に移動し、看護学科、理学療法学科の施設・設備を見学しました。看護学科では紅林佑介助教、太田真理子助教の学科説明を受けた後、実際に聴診器を耳にあてて心音を聞いたり、理学療法学科では石井博之准教授から授業の様子や設備などについてご説明いただきました。

 今回参加された方々は、全員70歳以上とご高齢であるにも関わらず、大変お元気で精力的に見学コースを回られ、熱心に先生方の講義や説明に聞き入っていました。2時間程の短い時間ではありましたが、ヨーロッパ外交の話が聞けたことや初めて聴診器を扱ったことなど、とても興味深く楽しい時間であったとの声も聞かれ、とても満足していただけたようでした。
 

(地域交流課)

2012.11.07

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP