1. 杏林大学トップ
  2. 第43回少林寺拳法関東学生医歯薬ブロック大会結果報告について

第43回少林寺拳法関東学生医歯薬ブロック大会結果報告について

 平成25年10月6日(日)、第43回少林寺拳法関東学生医歯薬ブロック大会が日本大学松戸歯学部キャンパスに於いて開催され、10大学、162名の拳士が一堂に会し、日頃の修練の成果を発表しました。本学からは計46名の学生が延べ10部門に出場し、男子は3年連続5度目、女子は2年連続3度目となる総合優勝を果たしました。部門別では5部門で優勝し、特に入部したばかりの1年生と2年生が目覚しい活躍を見せてくれました。

 今年度は上野文英監督をはじめ、田口裕也助監督、コーチの方々からご指導を頂きながら、部員だけでなくOB、OGと同じ場で練習する機会を多く頂きました。充実した練習を積み重ね、5月の関東学生大会に続き本大会でも素晴しい成績を残すことができました。

 少林寺拳法の理念の一つに、「自他共楽」という言葉があります。これは自分だけではなく他者のことも思いやる心を持つことを示しています。少林寺拳法では「人を育てる」ということを大切にしています。大会で結果を残すことも大変素晴らしいことですが、技術を向上させるだけではなく、互いを思いやる心を持ち、人と人との繋がりを大切にする少林寺拳法の理念を忘れず、これからも日々精進して参ります。

(医学部4年 松村英斉)

  松田理事長へ優勝報告

  松田理事長へ優勝報告


第43回少林寺拳法関東学生医歯薬ブロック大会成績(入賞者のみ)

≪総合成績≫ 
男子総合優勝     女子総合優勝

≪部門別成績≫
【組演武】
〇男子新入門の部 
 第2位  北尾 英毅(医学部1年)    ‐ 平岡 修 (医学部1年)

○女子新入門の部 
 優勝   飯田 有果(保健学部1年)   - 西澤 亜耶(保健学部1年)  
 第2位  佐藤 絵莉子(保健学部1年) - 河本 愛(保健学部1年)
 第3位  大塚 礼奈(保健学部1年)  - 小平 香織(保健学部1年)
                                ※以下、4〜7位まで本学が独占
○男子級拳士の部 
 優勝   長江 篤季(医学部2年)    - 林 里佳(医学部2年)
                                ※男女ペアを含む
○女子級拳士の部 
 優勝    岩附 真理子(保健学部2年)  - 長田 亜美(保健学部2年)
 第3位   塚原 夏生(保健学部2年)   - 樋口 今日子(保健学部2年)

○男子初段の部 
 優勝    辻 裕介(総合政策学部1年)  - 長原 祐貴(保健学部2年)
 第3位   赤出川 誠(総合政策学部3年)  - 東海林 愛(保健学部2年)
                               ※男女ペアを含む
【単独演武】
○単独段外
 優勝    石川 知実(保健学部2年)
 第2位   齋藤 徳丸 (保健学部2年)

○単独有段
 第3位   塩澤 健太(保健学部1年) 

【団体演武】
第3位  
 加藤 結子(医学部4年)   岩附 真理子(保健学部2年) 芹澤 由佳(保健学部2年)
 塚原 夏生(保健学部2年) 林 里佳(医学部2年)    樋口 今日子(保健学部2年)

【運用法】
 敢闘賞   松村 英斉(医学部医学科4年)

2013.10.11

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP