1. 杏林大学トップ
  2. 第4回 女性研究者活動支援グループ(WG)主催講演会を実施

第4回 女性研究者活動支援グループ(WG)主催講演会を実施

 9月25日(木)16時30分より、八王子キャンパスE棟401教室にて、津田塾大学教授(女性研究者支援センター元センター長)の高橋裕子氏をお招きし、研究推進センターおよび女性研究者・若手研究者活動支援グループ(WG)主催の講演会を開催しました。
 講演会では、高橋氏より「ロールモデルの効用:女性研究者支援センターの取組を通して学んだこと」と題して、津田塾大学で行われている女性研究者支援活動についてお話頂きました。
 津田塾大学では平成20年度に女性研究者支援事業が採択され、理文融合プログラムの推進や女性研究者間の世代連携の強化を今もなお積極的に行っています。女性研究者への外面的な設備環境支援だけでなく、ロールモデルの提示等内面的な支援も積極的に行っているなど、女性研究者支援に注力しようとする本学にとって貴重な話をうかがうことができました。
 本講演会会場には55名、三鷹キャンパスのTV中継会場には8名、計63名が参加し、講演の後の質疑応答の際には参加者から多くの質問が寄せられていました。


2014.10.4 研究推進センター

       講演をする高橋氏

       講演をする高橋氏

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP