1. 杏林大学トップ
  2. 外国語学部特別講義「帝国ホテルの歴史とおもてなしの心」が行われました

外国語学部特別講義「帝国ホテルの歴史とおもてなしの心」が行われました

 12月9日(火)、株式会社帝国ホテル代表取締役会長小林哲也様による特別講演が、八王子キャンパスD棟で開催されました。
 これは、外国語学部観光交流文化学科が授業の一環として毎年行っているもので、当日は同学科の学生を中心に約160名が小林会長のお話に真剣に耳を傾けていました。
 「帝国ホテルの歴史とおもてなしの心」と題した講演では、明治23年の同ホテル開業から、建物の変遷や同ホテルがはじめたホテルサービスの紹介、また、マリリン・モンロー、ベーブ・ルース、ヘレン・ケラーといった帝国ホテルを彩った数々のVIP、さらには、サービス向上への取り組みや、おもてなしの事例、2011年3月11日の東日本大震災への対応等々、まさに「帝国ホテルのおもてなしの心」が感じられる内容で、あっという間の90分でした。
 最後には、小林会長よりこれから社会に羽ばたく学生たちに対し、「自己啓発」と「心構え」についてお話をいただき、熱いエールを送っていただきました。
 帝国ホテル120周年のキーワードである「セレンディピティ」(偶然の幸運に出会う能力)を引き合いに、「行動して、出会い、気づき、気づいたことを受け入れる」という言葉とともに、人との出会い、発信の大切さを力強く語りかける小林会長の姿が印象的で、学生たちにとっても大変貴重な機会になりました。

外国語学部観光交流文化学科

2014.12.12


杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP