1. 杏林大学トップ
  2. 総合学部生が選挙啓発の動画制作に協力 羽村市HPで公開

総合学部生が選挙啓発の動画制作に協力 羽村市HPで公開

この選挙啓発の動画は、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたのを受け、羽村市選挙管理委員会が若者を対象に制作したものです。

羽村市と杏林大学は6年前に包括連携協定を結んでおり、今回の動画制作にあたっては、これまでも同市選管に協力して選挙啓発活動を行ってきた総合政策学部の木暮健太郎准教授のゼミ生たちが企画段階から全面的に協力し、同市の明るい選挙推進委員と一緒に作り上げました。

動画再生時間は8分37秒で、今回の参議院議員選挙の期日や期日前投票の仕組み、投票の方法などの紹介のほか、木暮准教授が若者が投票する意義を語ったり、ゼミ生たちが投票を呼びかけたりする様子が盛り込まれています。
動画は羽村市の公式サイトのトップページの6月30日付け新着情報、「テレビはむらNo.1187(平成28年6月30日~7月6日分)」の中で紹介されています。

また、これとは別にゼミ生たちは選挙啓発CM(約1分)と啓発チラシを作成しました。

啓発CM

啓発CM

啓発チラシ

啓発チラシ

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP