1. 杏林大学トップ
  2. 井の頭キャンパスで初の4学部合同学園祭を開催

井の頭キャンパスで初の4学部合同学園祭を開催

 2016年度の杏園祭(学園祭)が10月8日(土)、9日(日)、井の頭キャンパスで行われました。
 八王子市から三鷹市にキャンパスを移転した今年は、初めて保健学部、総合政策学部、外国語学部、医学部、看護専門学校が合同で学園祭を開催しました(医学部、看護専門学校は10月8日のみ開催)。
 両日とも一時強い雨風に見舞われるあいにくの天候でしたが、昨年を倍以上も上回る約8,000人が来場しました。
 屋外では、クラブサークルでの屋台が軒を連ねたほか、杏園祭実行委員が創意工夫を凝らし企画運営したステージ上でのダンス部公演やヒーローショー、ふれあい動物パークや縁日、地域の方の出し物もありました。
 屋内では、ゼミ発表やスピーチコンテスト、講演会のほか、保健学部、総合政策学部、外国語学部の進学相談会などが行われました。いずれも地域の親子連れや高校生、卒業生などが新しいキャンパスでの学園祭を楽しみました。

左:ふれあい動物パークで人気のポニー  右:ダンス部(Slave to the Rhythm)によるパフォーマンス

左:ミスター・ミスコンテスト          右:サークルKELC(保健学部救急救命学科)の救命講習   

左:ジャーナリスト(元NHK解説委員)岡部徹氏の講演会   右:外国語学部金田一秀穂教授の講演会 

左:外国語学部英語プレゼンテーションコンテスト             右:進路相談会

左:外国語学部同窓生の集い          右:社会科学部・総合政策学部同窓会総会

2016.10.11
 

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動