1. 杏林大学トップ
  2. “先人の労苦偲び、新たな歴史つくりへ” 
    杏林学園創立50周年記念式典を開催

“先人の労苦偲び、新たな歴史つくりへ” 
杏林学園創立50周年記念式典を開催

 杏林学園創立50周年を祝う記念式典・講演会並びに祝賀会が6月24日(土)、東京・新宿の京王プラザホテルで開かれ、840余名の参加者が学園の半世紀にわたる歩みに思いを馳せるとともに学園の一層の発展を願いました。

 学校法人杏林学園は、1966年「眞・善・美の探究」を建学の精神として松田進勇によって創設され、病院の検査技師を養成する2年制の短大として発足しました。スタート時62名だった学生数は、50年を経て現在は4学部14学科に大学院3研究科と看護専門学校を合わせて5,000名余りで、卒業生は35,000名を超えています。
 この日の記念式典・講演会・祝賀会には来賓182名、教職員・学生662名のあわせて844名が参加し、第一部の記念式典ではNHK交響楽団による弦楽四重奏が流れる中、始めに松田博青理事長が式辞を述べました。
 この中で松田理事長は短大から総合大学へと発展する過程で各方面から寄せられた指導・支援に感謝の意を表したあと、18歳人口の減少や国の財政状況などから大学や付属病院を取り巻く環境が厳しくなっていることを説明しました。その上で、「これから歩む道は暗く長く険しい道のりになるように思われますが、私どもは引き続き努力を重ね、その暗い長い道の先には出口があり、そこに光があることを信じて、今後も社会が必要とする人材の養成を続けて行きたいと思っております」と語り、社会の変化に的確に対応し人材育成に努める決意を表明しました。続いて跡見裕学長が、近年文部科学省の様々なプロジェクトに相次いで採択され、海外への留学生の増加など成果を挙げていることを紹介し、大学として教育、研究、社会貢献にさらに努めていくと述べました。

記念式典で式辞を述べる松田理事長

記念式典で式辞を述べる松田理事長

跡見学長の式辞

跡見学長の式辞

 来賓祝辞では塩崎恭久厚生労働大臣が登壇し、「地域に根ざし、医学教育と一体となって患者中心の医療を実践している病院を高く評価したい」と厚生労働大臣としての立場から付属病院の取り組みについて感想を述べるとともに、「建学の精神を活かし、地域と世界の架け橋となる人材の育成を願っています」と祝意を表しました。さらに日本私立大学協会の大沼淳会長とテンプル大学日本校のブルース・ストロナク学長からもお祝いの言葉が寄せられ、第一部の式典を終えました。

来賓の塩崎厚生労働大臣から祝辞

来賓の塩崎厚生労働大臣から祝辞

N響による弦楽四重奏

N響による弦楽四重奏

 第二部の記念講演ではお茶の水女子大学の藤原正彦名誉教授が「21世紀の日本にもとめられるもの」と題して講演し、自然や四季の移り変わりなどを美しいものと感じる日本人特有の美意識や相手を思いやる惻隠の情などがグローバル化の進展の中で失われることがあってはならないと語りかけました。

お茶の水女子大学藤原名誉教授による講演

お茶の水女子大学藤原名誉教授による講演

祝賀会での松田副理事長の挨拶

祝賀会での松田副理事長の挨拶

 第三部の祝賀会では学園の50年の歩みが映像で紹介されたあと、松田剛明副理事長が挨拶し、「少子高齢化や国の財政状況を考えるとき、50年後の大学の将来については暗澹たる思いを禁じ得ませんが、若者達に待ち受ける困難な現実を理解させ、どんな逆境にも耐え抜く力を身につけさせることが私達の使命だと思います。そのためには自分の頭で考える力や行き詰まりを打破する独創性の基盤になる常識や教養を深める教育が大切です」と述べて今後の杏林教育のあり方を示すとともに、「本学が50年後も100年後も悠然とこの地で発展を遂げることを夢見て私の持てる限りの力を注ぎたいと思います」と決意を語りました。来賓による祝辞では、日本私立医科大学協会の寺野彰会長からはユーモアあふれるエールが寄せられ、三鷹市の清原慶子市長からは、お祝いの言葉とともに三鷹市の保健・医療・福祉に貢献したとして学園に対して特別感謝状が贈られました。

清原三鷹市長から特別感謝状

清原三鷹市長から特別感謝状

 宣誓する4学部生

 宣誓する4学部生

 歓談の合間には、4学部の代表学生がそれぞれの今後の歩む道について宣誓し、少林寺拳法部の演武やダンス部による演技が披露されました。会場ではあちらこちらで懇談の輪が出来、来賓者の中からは「手作り感のある、アットホームな式典でした」「まとまりのある大学という印象を受けました。新たな発展を願っています」といった感想が聞かれました。和やかな雰囲気が続く中、最後に全員で校歌を斉唱して5時間半に及ぶ式典及び式典関連の行事を終えました。

祝賀会場を盛り上げる吹奏楽部

祝賀会場を盛り上げる吹奏楽部

50年史を振り返る約7分間の映像を上映

50年史を振り返る約7分間の映像を上映

ダンス部のパフォーマンス

ダンス部のパフォーマンス

少林寺拳法部の演武

少林寺拳法部の演武

2017.06.29

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP