1. 杏林大学トップ
  2. 放射線医学教室大原助教が日本画像医学会発刊の英文誌「JJDI」で最優秀論文賞を受賞

放射線医学教室大原助教が日本画像医学会発刊の英文誌「JJDI」で最優秀論文賞を受賞

 本学放射線医学教室の大原有紗助教が、日本画像医学会が発行する英文誌「Japanese Journal of Diagnostic Imaging(JJDI)」で、年間の最優秀論文賞(西岡賞)を受賞しました。
 受賞論文は「Evaluation of Peritonsillar Abscess Using Reconstructed Enhanced CT Images: Difference in Characteristics of Upper Portion Type and Lower Portion Type」です。帝京大学医学部放射線科学講座との共同研究で、扁桃周囲膿瘍を造影CT再構成画像により「上極型」と「下極型」に分類し、各々の画像的特徴や臨床的特徴を明らかにしたものです。本研究が実際の治療にも直結する臨床的価値の高い内容であることが高く評価され受賞に至りました。
 また、2月23日には第37回日本画像医学会で受賞記念講演を行いました。
 受賞を受けて大原助教は、「今回この様な名誉ある賞を受賞することができ、大変光栄です。受賞に際し、帝京大学の豊田圭子先生をはじめとする多くの先生方に大変熱心に御指導頂き厚く御礼申し上げます。受賞を機に今後も研究に邁進していく所存です」と話しています。

右:大原助教 左:横山教授

右:大原助教 左:横山教授

清川貴子第37回画像医学会大会長から表彰状授与

清川貴子第37回画像医学会大会長から表彰状授与

2018.03.26
放射線医学教室 教授 横山健一

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP