1. 杏林大学トップ
  2. 保健学部 データサイエンス担当教員候補者公募のお知らせ

保健学部 データサイエンス担当教員候補者公募のお知らせ

 このたび当学保健学部ではデータサイエンス担当教員を選考することといたしました。
当該担当教員には、専門領域において深い学識と優れた業績を有し、データサイエンス教育に熱意を持つ方を求めております。
 担当教員候補として適任者(自薦、他薦は問いません)がいらっしゃいましたら、次の提出書類を下記の宛先まで送付してくださいますようにお願い申し上げます。

1.職名:准教授、講師 または 助教
2.募集人数:2名
3.求人内容:データサイエンス関連科目を担当できる教員
4.担当科目:「医療統計学」「多変量解析」「データ解析演習」「機械学習」「深層学習」「データマイニング」「データ可視化法」「プログラミング」の中からいくつかを担当していただきます。特に、「医療統計学」「機械学習」「深層学習」を担当できる方が望ましい。
5.研究分野:データサイエンス(工学、理学、理工学等での専門領域を有すること)
6.着任時期:2020年7月1日
7.勤務形態:常勤(任期なし)
8.勤務地:東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学井の頭キャンパス
9.応募資格:次の(1)から(3)を満たす方
(1) 本学の建学の精神および教育理念を理解し、その実現に向けて教育・研究活動に取り組む意思を有し、教育・研究活動を積極的に支える意思のある方
(2) 博士の学位を有する方もしくは同等の専門性を有する方
(3) 上記の研究分野に関する教育・研究業績を有する方
10.提出書類
(1) 履歴書(任意の形式で可)
(2) 教育研究業績一覧(任意の形式で可)
(3) 主要論文3編(複写可)
(4) データサイエンス教育に関する抱負(A4版、様式自由、800字程度)
(5) 推薦状があれば添付(無くとも可)
11.募集期間:2020年2月1日~2020年3月2日(必着)
12.選考方法:提出された書類を審査の上、必要に応じて面接等を行います。ただし、面接等を実施する際の交通費、宿泊費は応募者各自の負担とします。
13.書類提出先:〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学保健学部教務課宛(「データサイエンス教員応募書類在中」と朱書きのこと)
14.問い合わせ先:杏林大学保健学部長 神谷 茂(skamiya@ks.kyorin-u.ac.jp)
15.その他:提出された書類は返却いたしません。なお、応募時に提出された書類は採否の検討及び決定に限り使用し、書類は審査終了後に破棄いたします。


2020.1.31 保健学部教務課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP