新型コロナワクチン職域接種を実施

 本学では、9月2日(木)から、希望者約1,700名を対象に新型コロナワクチンの職域接種を行っています。
 接種予定者は、本学の学生、教職員、その同居家族、関係企業職員および近隣大学の学生等で、1回目の接種を9月2日、3日、6日に実施し、2回目は9月30日、10月1日、4日に行います。
 会場の松田進勇記念アリーナでは、医師・看護師免許を持つ保健学部教員が中心となり、医学部付属病院医療スタッフのサポートを得ながら予診や接種等の対応を行い、本学園職員が誘導等の会場運営を行っています。

 なお、病院実習がある医学部・保健学部生や指導教員等は、今年3月から実施した医療従事者を対象としたワクチン接種で、対応を済ませています。

予診で体調等を確認

予診で体調等を確認

ワクチンを接種

ワクチンを接種

接種後に15分間経過観察

接種後に15分間経過観察

バックヤードで注射器に薬剤を充填

バックヤードで注射器に薬剤を充填

2021.9.3