訃報 竹内一夫名誉学長が逝去 ~脳死判定基準まとめる~

 本学 元学長で名誉学長の竹内一夫氏が病気療養中のところ、昨年12月8日に逝去されました。98歳でした。

 竹内名誉学長は、1946年に東京帝国大学医学部を卒業の後、虎の門病院脳神経外科部長などを経て、1973年に教授として本学に着任し、1988年から98年まで学長を務めました。 

 また、厚生省の「脳死に関する研究班」の班長として1985年に脳死判定基準をまとめました。この判定基準は「竹内基準」と呼ばれ、日本の脳死臓器移植の確立に道筋をつけました。
 
 謹んで哀悼の意を表するとともに、ご報告いたします。


【問い合せ先】               
杏林大学 広報室             
TEL:0422-44-0611 FAX:0422-44-0892  
E-mail:koho@ks.kyorin-u.ac.jp      


2022.1.4