坂本外国語学部長が日本善行会より国際貢献表彰

外国語学部 坂本ロビン学部長が令和4年度春季善行表彰<国際貢献表彰>を受けました。
本賞は、様々な活動を通して明るく住みよい社会環境づくりや国際親善に貢献している人たちに一般社団法人日本善行会より贈られるものです。


坂本学部長は、三鷹国際交流協会やみたか国際化円卓会議などでの活動を通して三鷹市の国際化推進に貢献していることが評価され、本賞が贈られました。

今回は、春季善行表彰善行表彰に78名、特別善行表彰受賞者に120名が選ばれました。コロナ禍のため一堂に会しての表彰式は行われず、受賞者を推薦した各市などにより個別に行われました。
表彰状の贈呈式は5月26日(木)、三鷹市役所市長室で行われ、河村孝市長より坂本学部長に表彰状とメダルが送られました。


2022.5.26