ムサシノ・F・エナガさん(外国語学部卒業生)が作家デビュー

 ムサシノ・F・エナガのペンネームで執筆活動をしている外国語学部英語学科の卒業生(2021年度)の小説『俺だけデイリーミッションがあるダンジョン生活』が12月20日、ファンタジア文庫から出版されました。

 在学中から小説家をめざして執筆活動をしていたムサシノ・F・エナガさんは、大学卒業後も活動を継続しており、このたびKADOKAWA主催の大型小説コンテスト「2021年度 第7回カクヨムWeb小説コンテスト」の現代ファンタジー部門で大賞と漫画賞を受賞しました。

 同コンテストの応募総数は7,865作品で、その中から有名出版社の編集部が名を連ねる最終選考を経て見事 大賞と漫画賞を受賞しました。受賞作は書籍化によるプロデビューやコミカライズのチャンスがあります。ムサシノ・F・エナガさんの受賞作品は、今回ライトノベルとして文庫化されましたが、コミカライズ企画も進行中です。

ムサシノ・F・エナガさんの作品の特設サイトはこちら

『俺だけデイリーミッションがあるダンジョン生活』表紙

『俺だけデイリーミッションがあるダンジョン生活』表紙

■□■第4回ドラゴンノベルス小説コンテストでも大賞! 受賞作書籍刊行■□■


ムサシノ・F・エナガさんは第4回ドラゴンノベルス小説コンテスト(応募総数2,645作品)でも大賞を受賞。受賞作「俺だけが魔法使い族の異世界」は2023年春以降、ドラゴンノベルズより書籍刊行される予定です。


2022.12.20