受験生サイト サークル紹介 学生支援ポータル 学納金サイト  [在学生・保護者専用]

2023年度 優秀学生に59名、学部賞に105名が選ばれました

 杏林大学は、学業や課外活動等で顕著な成績をおさめた学生を毎年表彰しています。
 2023年度の優秀学生は59名で、そのうち各学部・学科(保健学部看護学科は各専攻)・各学年において前年度に最もよい成績をおさめた成績優秀学生は51名、学部が認める資格の取得や課外・社会活動において顕著な功績等を残した特別表彰学生は8名でした。
 また、難関試験合格や語学試験等で高得点を取得するなど顕著な功績を残した学生を表彰する学部賞には、105名(団体含む)が選ばれました。

【総合政策学部】
 5月31日(金)、総合政策学部の表彰式が行われ、特別表彰学生2名、成績優秀学生6名、総合政策学部賞43名が表彰されました。式は多くの教職員が参列するなか行われ、斉藤 崇学生部長から受賞者一人ひとりの名前が読み上げられたあと、内藤高雄学部長から代表者に賞状が手渡されました。
 挨拶に立った内藤学部長は、「みなさんが学内外で行ってきたさまざまな活動がここで形となって現れてきました。これはみなさんが頑張った成果であり、他の学生の模範となるものだったと思います。しかしここで立ち止まらず、この先の一年も前の年を上回る活躍をして、明日からさらに前進していってください」とエールが送られました。

外国語学部、保健学部、医学部の表彰式は今後実施される予定です。

広報室
2024.6.1