1. 杏林大学トップ
  2. 産学連携キャリア支援交換会開かれる

産学連携キャリア支援交換会開かれる

 本学学生の就職活動やキャリア教育に様々な形で支援を頂いている企業の方々をお招きして本学教職員と懇談する年末恒例の「産学連携キャリア支援交換会」が、12月3日に新宿の京王プラザホテルで開かれました。
 この交換会はキャリアサポートセンターの主催で毎年年末に開いているもので、今回は文系2学部と関係の深い129社の採用担当者など209名と本学教職員42名が出席しました。
 まず松田博青理事長、松田剛明副理事長、大瀧純一学長ら幹部が紹介され、大瀧学長が日頃の支援に感謝の言葉を述べた後、本学の教育方針や各学部の教育の特徴についてスライドを使って説明しました。
 続いて、文系2学部の学生の代表が学生生活について報告し、この中で総合政策学部総合政策学科3年の碇大毅さんは、世界で活躍するビジネス・パーソンを育成するために導入されたGCP=グローバル・キャリア・プログラムを選択して英語就けの日々を送ったりイギリスに留学したりした経験を話した上で、「将来はグローバルな企業に就職し、海外で働くと言う夢も生まれた。この学部で学ぶ多くの学生にも夢をつかんでほしい」と呼びかけました。
 また外国語学部英語学科3年の五十嵐麻耶さんは、子供の頃から外国や外国語に興味があったことが本学を選んだきっかけだとした上で、入学後は英語に加えて必修科目の中国語を学んだり気軽に英会話ができる英語サロンを利用したりして語学力を身につけたほか、三鷹市の国際交流ボランティアに参加した経験を話し、「将来は日本と海外の架け橋になる仕事に力を注ぎたい」と抱負を述べました。
 交換会はこの後、株式会社竹中工務店の児玉正孝常務執行役員の乾杯の発声を経て懇談の場に移り、企業の方々と教職員の間で、今年の採用活動の状況や各企業で働く本学卒業生の仕事ぶりなどについて情報交換が行われていました。

キャリアサポートセンター
2018年12月5日

大瀧学長による挨拶

大瀧学長による挨拶

総合政策学部 碇さん

総合政策学部 碇さん

外国語学部 五十嵐さん

外国語学部 五十嵐さん

情報交換会の様子

情報交換会の様子

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP