1. 杏林大学トップ
  2. 1・2年向けの就職ガイダンス開かれる

1・2年向けの就職ガイダンス開かれる

 大学生活の早い段階から就職活動への意識を身につけてもらおうと、本学1・2年生を対象にした就職ガイダンスが、5月29日に井の頭キャンパスで開かれました。
 昼休みの時間を利用して開かれたこのガイダンスには、保健、総合政策、外国語の3つの学部の1・2年生あわせて102名が出席しました。
 まずキャリアサポートセンターの職員が心がけてほしいこととして、学業やサークル活動などに真正面から取り組んで学生生活を満喫すること、そのかたわらキャリア関係の授業に必ず出席し、あわせて就職支援のセミナーにも出来る限り顔を出すこと、そして就職に関して相談事があればキャリアサポートセンターを積極的に利用することを呼びかけました。
 この後、就活サイトを運営している株式会社マイナビの担当者が、「1・2年生のうちに知っておくべきこと」と題して講義を行い、進路の選択に受験の偏差値のような指標は存在せずポイントは可能な限り判断材料を集めた上での納得度であること、企業は61%が学生の質を重視していること、学生生活の過ごし方が就職活動に反映されるので学生生活においては目標設定を行いやり遂げることが求められることを強調していました。
 この1・2年生向けの就職ガイダンスは5月31日にも開かれ、この日は3学部からあわせて96名が出席しました。

キャリアサポートセンター
2019年6月4日

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP