企業研究セミナーの資料、希望者に配布

 新型コロナウイルスの感染拡大で中止となった本学学内での企業研究セミナーに参加する予定だった各企業の会社紹介パンフレットなどの資料がキャリアサポートセンター(以下CSC)に届き、希望する学生に配布しています。
 本学学内での企業研究セミナーは、2月の26日と27日にあわせて73社の企業が参加して行われる予定でしたが、CSCでは新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮してやむなく中止の措置をとりました。
 そこでCSCでは企業研究セミナーに参加する予定だった各企業にお願いして会社紹介パンフレットなどセミナーで使用する予定だった資料を取り寄せ、希望する学生に配布しています。
 CSCの窓口には、総合政策学部、外国語学部、それに保健学部の3年生が相次いで訪れ、お目当ての企業の資料を一人あたり数社分持ち帰っていて、3月7日現在で111名の学生に配布しました。
 訪れた学生の中には「資料をよく読みこんで、就活する企業を決めたい」と話す学生がいる一方で「企業研究セミナーを就活のスタートと位置づけていたので、どこから手をつけていいのか戸惑っています」と話す学生もいました。
 企業の中には各社で実施する予定の説明会を中止・延期したり、WEB上での実施に切り替えたりするところもあり、CSCではこうした情報もユニパや掲示板を通して学生に提供してゆくことにしています。また学生に対して就活に関する相談に来るよう呼びかけています。

キャリアサポートセンター
2020年3月9日