秘書技能検定試験で団体優秀賞を受賞

 今年度の秘書技能検定試験で本学が優秀な成績を収めたとして団体優秀賞を受賞しました。
 秘書技能検定は、社会で必須のマナーやスキルが身につく資格とされ、公益社団法人実務技能検定協会主催の今年度の2級の試験には、本学の学生36名が受験して31名が合格し、合格率が86.1%に達しました。
 これは全体の合格率60.2%を大きく上回り優秀な成績を収めたとして、このほど試験の主催者である実務技能検定協会から本学に団体優秀賞の賞状が贈られました。
 この資格は就職活動やインターンシップにも役立つとされていて、キャリアサポートセンターでは来年度も試験の対策講座を開き、学生に広く参加を呼びかけてゆくことにしています。

キャリアサポートセンター
2020年3月11日