就活生向けの個別企業説明会開かれる

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたのを受けて、キャリアサポートセンターでは、4年生を対象にした就活支援のイベントを徐々に本格化させることになり、5月27日には今年度最初の個別企業説明会を開きました。
 この個別企業説明会は、東京に本社がある携帯電話の販売店を運営する会社の協力を得た上で、WEB会議システムを使って、在宅勤務をしているこの会社の採用担当者の自宅と4年生の自宅、それに井の頭キャンパスの3地点を結んで行われました。
 まず会社の採用担当者が、仕事の内容や必要なスキル、教育サポート制度、キャリアプラン、それに福利厚生について資料を使って丁寧に説明しました。その上で選考スケジュールに触れ、説明会は現在WEBを利用して実施していること、その後の面接は3回行われるが最終面接は対面で実施したいと考えていることを説明しました。これに対して学生からは、在宅勤務の仕方や福利厚生に関する質問が出されていました。
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、キャリアサポートセンターではこれまで就活支援のイベントを自粛し、各企業の採用活動の動向をユニバーサルパスポートを通してこまめに学生に提供したり、WEBでの面談を受け付けたりするなどの方法で支援にあたってきました。緊急事態宣言の解除を受けて今後は、支援イベントを徐々に本格化させることにしていて、感染対策を十分に講じた上で小規模な合同企業説明会などのほか、低学年向けのイベントも開催してゆくことにしています。

キャリアサポートセンター
2020年5月29日