1. 杏林大学トップ
  2. 杏林大学医学部管弦楽団第32回定期演奏会を開催

杏林大学医学部管弦楽団第32回定期演奏会を開催

 杏林大学医学部管弦楽団第32回定期演奏会を、10月21日(土)に国立オリンピック記念青少年総合センター大ホールで行いました。当楽団の定期演奏会は毎年10月ごろに開催しており、多くの地域の方々に楽しんでいただいております。今年は280名の方にお越しいただきました。
 昨年度に引き続き、今年も難しい大編成の曲に挑戦しました。曲目は、サン=サーンス作曲の歌劇『サムソンとデリラ』より「バッカナール」、レオ・ドリーブ作曲のバレエ組曲「シルヴィア」、ドヴォルザーク作曲の交響曲第8番を演奏しました。
 アンコールではハチャトゥリアン作曲「仮面舞踏会」を演奏し、アンケートも大変好評で、多くの方々に最後までお楽しみいただけたようで嬉しく思います。当楽団の1年間の集大成となる良い演奏会になりました。
 2018年度は、毎年恒例の医学部付属病院でのコンサートを5月下旬に、第33回定期演奏会を11月3日(土)にコンサートホールで開催する予定です。院内コンサートでは皆様が親しみやすいポピュラーな曲を、定期演奏会ではブラームス作曲 交響曲第4番他を演奏します。皆様のご来場を団員一同、心よりお待ちしております。

杏林大学医学部管弦楽団
医学部3年 奥野賢一郎

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP