1. 杏林大学トップ
  2. 石巻ボランティアバスツアーを開催しました

石巻ボランティアバスツアーを開催しました

8月7日〜9日にかけて2泊3日で、第2回目となる石巻ボランティアバスツアーが開催されました。本企画は、東日本大震災の被災地である宮城県石巻市周辺でボランティア活動及び視察を行い、被災地域の支援をしながら現状を把握する目的で開催されています。

参加学生30名、教職員7名は、復興行事の準備作業や石巻市役所、石巻魚市場、大川小学校等の視察を行い、貴重な経験を得ました。本ツアーの主な計画・催行を、石巻市出身である総合政策学部三浦秀之講師が行い、被災地集団移転におけるコミュニティ形成について学ぶきっかけにもなりました。(同学部マルコムフィールド教授、木村有里准教授も引率)

今後参加者たちは10月に開催される杏園祭にて成果物を展示する予定となっております。

〜参加学生の声をご紹介します〜

●保健学部健康福祉学科2年 井出知輝さん
特に被害の大きかった大川小学校や防災対策庁舎を訪れた際には、津波の威力と恐怖が伝わってきました。多くの方が亡くなったことを思うと、何とも言えない気持ちになりました。

●総合政策学部総合政策学科1年 関根優哉さん
テレビや新聞にはないリアルな現状を知ることや被災者の声を直接聞くことができて勉強になりました。また今回の活動で自分の中の「ボランティア」というもののイメージが変わり良い経験になりました。

●外国語学部観光交流文化学科1年 篠崎梨沙さん
東日本大震災の被災者のために自分たちができることは、この3日間で経験したこと、聞いたこと、感じたことをこれからも決して忘れずに後世に伝えることではないかと思った。

2015.8.20 学生支援課

石巻市役所を訪問

石巻市役所を訪問

石巻市立大川小学校を視察

石巻市立大川小学校を視察

ボランティア作業中の様子

ボランティア作業中の様子

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP