1. 杏林大学トップ
  2. クラブ・サークル「リーダーズキャンプ2017」を開催

クラブ・サークル「リーダーズキャンプ2017」を開催

 9月2日(土)から3日(日)の1泊2日で、長野県南佐久郡にある三鷹市川上郷自然の村で、本学の公認クラブ同好会の次期幹部候補者72名(各団体男女1名ずつ)を対象に、“第5回 リーダーズキャンプ2017”を開催しました。
当キャンプは、他のクラブ同好会団体との友好関係や関係教職員との協力体制を深めると共に、リーダーに必要不可欠な経験をすることで、その質向上に繋げていくことが目的です。
 1日目は、学生支援課から活動に関する手続きやルール、保健センターから熱中症・アルコール・喫煙について学び、保健学部の救急救命学科生9名からAED講習やBLS(一次救命処置)指導を受けました。夜は、グループに分かれ、“当日発表されたテーマ”に驚きながらも、各グループで個性溢れる発表が行われました。2日目は、プチ・アドベンチャーゲームと題し、山梨県にある清里高原の大自然を舞台に、グループで様々な課題を乗り越え、協力し合ってゴールを目指すグループワークが行われました。
 参加者は、この2日間、分刻みのハードスケジュールをこなしたにもかかわらず、表情は皆笑顔で充実した様子でした。
今後、このキャンプでの経験を基に、所属団体のリーダーとして部員をけん引し、目標達成に向け、最大限力を発揮してくれることを期待しています。そして、この経験が社会人になった時、“役立った”と思える日が来てくれることを、心から願っています。

~参加学生の声をご紹介~
・他のクラブ団体と交流し、学年関係なく仲良くなれた。
・アドベンチャーゲームは、なかなかできない体験であり、良い経験となった。
・最初は知り合いがいなくて不安もあり、体力的にも疲れたが2日間とても楽しかった。

救急救命学科生によるAED・BLS講習

救急救命学科生によるAED・BLS講習

<center>座学研修</center>

座学研修

公認クラブ同好会次期幹部候補達

公認クラブ同好会次期幹部候補達

2017.9.4
井の頭事務部学生支援課 大学公認団体担当

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP