1. 杏林大学トップ
  2. クライストチャーチ工科大学への交換留学生が決まりました

クライストチャーチ工科大学への交換留学生が決まりました

 2011年に本学と交換留学協定を締結した、クライストチャーチ工科大学(CPIT)への交換留学生が今年度は英語学科インテンシブクラス2年生の塩野早希さんに決まりました。塩野さんの留学先の学費、および滞在費(ホームステイ費用)はCPITとの交換留学協定に基づき免除されます。留学期間は2012年8月より約1年間です。CPITではビジネスやホスピタリティを中心とした大学の授業を履修すると同時に、集中英語コースで英語力向上を図ります。
 また外国語学部では、2012年4月より1年間、CPITからの交換留学生、ジェイコブ・ターナー君を受け入れています。ジェイク君は現在、日本語のほかにホスピタリティ科目や言語学関係科目を履修しています。
 本日は、CPITの担当者Tim Hayashi氏が来校し、杏林大学でお二人にオリエンテーションを行ってくださいました。(写真はその時のスナップ)
 
 英語学科では1、2年時に集中して英語を学べる「インテンシブ」クラスを設置し、留学をみすえさまざまな角度から学生の英語力の向上を図っています。詳しくはこちらをご覧下さい。

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP