1. 杏林大学トップ
  2. 3年生を対象に就職活動シミュレーションを実施しました

3年生を対象に就職活動シミュレーションを実施しました

 11月10日(土)に外国語学部の3年生約250名を対象として「就職活動シミュレーション」が実施され、各学生が12月から本格化する就職活動に向けて「就活の予行演習」に臨みました。

 このシミュレーションは架空の企業の入社試験を受験するという想定のもと、事前のESの郵送から、SPI試験、グループディスカッション、集団面接、内定通知に至るまで、就職試験においてしばしば採用されているプロセスを学生たちが一通り仮想体験することを目的としたものです。特にグループディスカッションと集団面接試験では、外部講師の方をお招きして試験官をご担当頂くなど、就職活動の雰囲気に出来るだけ近い形となるよう心がけました。その結果として、シミュレーション全体がいい意味での緊張感に包まれ、本番さながらに身を引き締めて臨んでいる学生たちの姿がとても印象的でした。

 全行程を終え、成績上位者の発表や全体講評などが行われた後、外部講師の皆様から厳しくも暖かい励ましの言葉を頂き、目前に迫った就職活動に向けて、一人一人の学生が一層モチベーションを高め、また気を引き締めたことと思われます。実際に参加学生からも「就職活動の雰囲気に触れられてとても有益だった」、「自分に足りない側面をいろいろと気づかされた」といった感想が聞かれ、このシミュレーションが学生達にとって、就職活動に取り組んでいく上でのスプリングボードとしての役割を果たしたことは間違いないと思われます。

 今後も杏林大学の外国語学部ではできるだけ多くの学生が希望するキャリアを手にすることができるよう、様々な講座や企画を通じて全学部的な就職支援を継続的に行っていくつもりです。

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP