1. 杏林大学トップ
  2. 古本泰之地域交流推進室長(観光交流文化学科准教授)が今年度の第1回羽村市・杏林大学連携協議会に出席

古本泰之地域交流推進室長(観光交流文化学科准教授)が今年度の第1回羽村市・杏林大学連携協議会に出席

 6月24日(月)、観光交流文化学科の古本泰之准教授(写真1枚目右から1人目)は、地域交流推進室長として平成25年度第1回羽村市・杏林大学連携協議会に出席しました。本学と羽村市は、市を舞台とした連携活動を強化するため平成22年6月29日に包括連携協定を締結しました。
 古本准教授は、地域交流推進室の初代室長としてこの連携活動に関わっており、今年度は羽村市関連施設・イベント等での学生のインターンシップを促進しており、連携関係の学生教育への活用にも取り組んでいます。

□観光交流文化学科 准教授 古本泰之 紹介ページ

□関連記事:「平成25年度 第1回羽村市・杏林大学連携協議会を開催」

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP