1. 杏林大学トップ
  2. 11月8日「グローバル人材論」 講演会のお知らせ

11月8日「グローバル人材論」 講演会のお知らせ

「グローバル人材論」外部講師による講演会

「求められるグローバル人材とは:
外資系大企業(多国籍企業)の立場から」
日本ヒューレット・パッカード社
元アジア・パシフィック・アンド・ジャパン・
テクノロジサービス・マネージャ
太田 英夫 氏

11月8日(金)
第3時限(13:00〜14:30)
E棟 401教室


 アメリカ合衆国のヒューレット・パッカード社Hewlett-Packard Companyは、パソコンなどIT機器で世界第一級の売り上げを誇る巨大企業ですが、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)はこの多国籍企業の日本法人です。
 都内湾岸地域およびわたしたちの八王子に事業拠点を有するこの日本HPにおいて、アジア・パシフィック・アンド・ジャパン・テクノロジサービス・マネージャとしてカスタマ・サポートの統括責任者を務められてきた太田英夫氏をお招きし、「求められるグローバル人材とは:外資系大企業(多国籍企業)の立場から」と題した講演会を開催します。
 HP Wayとして知られる従業員の多様性を尊重する社風、異なる文化を背景とする人々との協働する難しさや醍醐味、求められるグローバル人材の要件、外資系企業が必要とするグローバル人材などのトピックについてお話いただく予定です。
 この講演会は、外国語学部に開設されている「グローバル人材論」というグローバル科目の授業の一環ですが、当日はこの授業の履修者だけではなく、すべての外国語学部の学生、さらに関心を持つ一般の方のご来聴も歓迎します。

2013.11.01.

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP