1. 杏林大学トップ
  2. 日本語教師を目指す学生が東京国際日本語学院を訪問しました

日本語教師を目指す学生が東京国際日本語学院を訪問しました

11月11日に,日本語教師養成プログラムを学ぶ英語学科の学生2名が,東京国際日本語学院(新宿区)を訪問,初級クラスの授業見学と,上級クラスの学生との交流(大学生活の紹介)を行いました。見学の前後には,日本語学校や日本語教師の仕事についてのお話を伺うこともでき,大変,有意義な訪問となりました。英語学科3年の千葉比文さんの報告を紹介します。

2014/11/12
外国語学部 准教授 嵐洋子


今回,東京国際日本語学院を訪問して日本語教師の新たな面白さ,大変さを知ることができました。見学したクラスには様々な国の学生がいましたが,先生は直接法で無駄のないスムーズな授業を行っていました。日本に来て1ヶ月ほどの学生が上手に日本語を使っていて,授業の質の高さに驚きました。学校では普段から沢山のイベントも行っていますが,紹介して頂いた写真を見ると,どのイベントも学生が本当に楽しんでいる様子で,日本語教師は日本語だけでなく日本の楽しさ,素晴らしさを伝える事も大切な事なのだと改めて学びました。その他にも,1人1人の進路指導や生活指導なども日本語教師の仕事だと知り,仕事の幅の広さに驚きました。今回の訪問は,日本語教師の新たな魅力を知ることができた素晴らしい訪問となりました。今回の訪問を通して,これからも日本語教師の勉強を頑張ろうと思いました。
英語学科3年 千葉比文

初級クラス見学後に

初級クラス見学後に

上級クラスで大学生活を紹介

上級クラスで大学生活を紹介

熱心に話を聞く上級クラスの学生たち

熱心に話を聞く上級クラスの学生たち

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP