1. 杏林大学トップ
  2. 八王子市におけるMICEの展開について学生が提言

八王子市におけるMICEの展開について学生が提言

 外国語学部観光交流文化学科の古本泰之ゼミナールでは、今年度、大学コンソーシアム八王子による「学生企画事業補助金」の採択を受け、八王子観光コンベンション協会より提示された研究課題「八王子ならではのMICE事業への提言~グローカルな視点から~」に取り組んできました。
 ゼミとして「八王子市内観光資源を活用したMICE参加者向けツアー・ユニークベニュー企画の立案」をテーマとして設定し、八王子市内の観光資源を調査、観光庁をはじめとする関係団体へのヒアリング調査、外国人を対象としたアンケート調査を通じて、4件のプレ・ポストコンベンションツアー企画、2件のユニークベニュー企画を提案しました。
 その最終報告として、2月17日(日)の「学生企画事業補助金報告」(大学コンソーシアム八王子主催、学園都市センター)、2月19日(火)の「第4回わかる!!MICEセミナー 」(八王子観光コンベンション協会主催、八王子クリエイトホール)において、発表を行いました。この場でいただいた御意見を活かしつつ、次年度にも引き続き八王子におけるMICE事業の研究を進めていく予定です。
 ヒアリング調査にご協力いただきました学外の団体・関係者の皆様、アンケート調査をサポートしていただいた学内の先生方に深く御礼申し上げます。

杏林大学 外国語学部 観光交流文化学科
古本泰之ゼミナール

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP