言語教育EXPO2020のアスク・研究社共同企画に本学部の教員が登壇

10月25日にオンライン形式で行われた言語学EXPO2020のアスク・研究社共同企画「大学の英文法指導をめぐって」に本学部教員の倉林秀男教授と北村一真准教授が登壇しました。当日は二人の恩師でもある慶應義塾大学の原田範行先生を司会に迎え、英文法や英文解釈を指導することの意味やその際の工夫について語りました。

司会の原田先生を含めてのディスカッション

司会の原田先生を含めてのディスカッション

自著の特徴を解説する北村准教授

自著の特徴を解説する北村准教授