観光交流文化学科・野口准教授が
東京のご当地検定のセミナー講師を担当

観光交流文化学科の 野口洋平 准教授 は、令和3年度の第19回東京シティガイド検定受験対策セミナー(オンデマンド講座)で、
「観光事情 −東京観光の見方と学び方−」を担当します。



「東京シティガイド検定」は、海外や国内から東京を訪れる旅行者に、東京の魅力をご紹介していただくために必要な知識の理解度を測る検定で、ご当地検定の先駆けとして平成15年から実施しています。

※「東京シティガイド検定」受験対策セミナー(オンデマンド講座)の申し込みおよび詳細はこちらから