観光交流文化学科の学生が草津温泉でリアルインターンシップを経験

観光交流文化学科の2年生6名が2022年8月5日から9月15日の期間、草津温泉ホテルヴィレッジにてインターンシップ生としてゲストサービスに従事しました。
お客様に喜んでいただけるサービスとは何かを模索するとともに、ホテルがどのように機能しているかを体感した日々でした。
コロナ以後、ようやく再開したインターンシップです。
今後も現場と繋がる学びを継続していきます。
担当教員:西山桂子(観光交流文化学科 准教授)