1. 杏林大学トップ
  2. 【降雪時の授業取り扱いについて】

【降雪時の授業取り扱いについて】

◎降雪時の授業の取り扱いについて◎

原則として小田急バスが運行している場合は授業を行います。
午前6時の時点で大雪、多摩北部に大雪警報(大雪注意報は平常通り授業)が出ている場合、1・2時限を休講とします。また、3時限目以降の授業については、小田急バスの運行状況で判断し、UNIPAで教務課、看護学科三鷹事務室から連絡します。

◎交通機関の不通による授業の取り扱いについて◎

原則として小田急バスが運行している場合は授業を行います。

⇒交通機関の運行が不可能に近い状態の場合は以下のとおりとします
1.午前6時までに小田急バスの運行停止が解除された場合は、平常通り1限から授業を行います。
2.午前9時までに小田急バスの運行停止が解除された場合は、3限の授業から行います。
3.小田急バスの運行停止の解除が午前9時を過ぎた場合は、終日休講とします。

※上記にかかわらず授業を行う場合には教務課から事前に掲示します。
http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/center/student/seikatsushien/

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP