1. 杏林大学トップ
  2. 平成24年度より地域交流推進室がスタート

平成24年度より地域交流推進室がスタート

 本学三鷹・八王子両キャンパスにおいて、地方自治体や商工会などと連携を取りながら、大学の有する人的・知的資源を効率良く活用することによって地域社会により有益な貢献を果たすことを活動目的として、平成18年に地域交流委員会および地域交流課が設置されました。その結果、大学コンソーシアム八王子への積極的な参与や東京都羽村市との包括連携協定締結など一定の成果につながりました。

  東日本大震災の発生など日本社会をめぐる情勢が大きく変化する中で、地域社会において大学に求められる役割はさらに大きなものになっています。本学においても学内外に対して地域交流の拠点を明確に示すことを通じてより特色ある活動を促進するため、平成24年4月より「地域交流推進室」がスタートいたしました。

  具体的には、これまでの委員会が果たしてきた地域交流活動の窓口機能に加え、地域社会の皆様とより積極的に連携しつつ、総合大学としての特色を生かした新たな活動の企画や生涯学習プログラムの検討など積極的な提案を行い、それらを着実に実施していきたいと考えております。

(地域交流推進室長 古本 泰之)

2012. 5. 8

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP