1. 杏林大学トップ
  2. 大学COC事業について東京都三鷹市との意見交換会を実施

大学COC事業について東京都三鷹市との意見交換会を実施

本学が平成25年度「地(知)の拠点整備事業」に採択されたことを受け、8月9日に三鷹市と本学の間で同事業に関する今後の進め方について、意見交換会を実施しました。

三鷹市からは清原慶子市長・河村孝副市長ならびに企画部の内田治・齊藤大輔の各氏、本学からは跡見学長・古本地域交流推進室長・黒田八王子事務部副部長・依田地域交流課課次長が参加しました。

意見交換会では、本学が申請した事業の確認、包括連携協定の締結、杏林CCRC研究所の設置、CCRCラウンドテーブル・コモンズなどの地域課題吸い上げ体制、第1回フォーラムの実施など、大学COC事業を通じた連携に向けて活発な議論が行われました。

今回の意見交換会をふまえ、今後は各取り組みについてより具体的に進めていく予定です。


2013.8.12   地域交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP