1. 杏林大学トップ
  2. 医学部1年生による『地域と大学』の発表会が実施されました!

医学部1年生による『地域と大学』の発表会が実施されました!

 2018年11月2日(金)三鷹キャンパス第一講堂で、医学部1年生による『地域と大学』の発表会が実施されました。1年生の必修科目である『地域と大学』は、地域における大学の役割、地域を取り巻く課題、包括的な地域連携を推進する杏林CCRCの概念を学びます。学生は4月から始動し、座学やグループワークに加え、実際に足を運んで施設見学や地域の方へお話を伺うフィールドワークなど、約半年の期間を通して活動してきました。そして、その中で発見できた地域課題や知識を基に、自分たちの見解や考え得る施策を纏め、集大成として16グループそれぞれが設定したテーマでプレゼンテーションをしました。
 2年次以降は自らの専門分野である医療を学びつつ、その知識を基に地域課題に様々な講義を通じて取り組んでいくことになります。本科目で得られた知識や実践して培った問題解決力を糧として、様々な活動場面で学生が活躍してくれることを期待します。

2018.11.2
地域交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP