1. 杏林大学トップ
  2. 【告知】先進的活動家3名による公開講演会『地域活性化の理論と実践』を、ぜひ聴講しに来ませんか?

【告知】先進的活動家3名による公開講演会『地域活性化の理論と実践』を、ぜひ聴講しに来ませんか?

 2019年6月5日(水)と6月26日(水)に、杏林大学井の頭キャンパスF棟211交流プラザで、公開講演会『地域活性化の理論と実践』が実施されます。
 今回講演して頂く、舩木上次さん(萌木の村(株)代表取締役)、小村幸司さん(NPO法人小さな村総合研究所)、青木弘道さん(NPO法人街のコンシェルジュ)の3名は、いずれも地域活性化の分野で先進的活動家として活躍されている方々です。
 それぞれのテーマで、実践された活動の報告を行って頂きます。講演だけでなく質疑応答も行い、皆様と一緒に『地域活性化』に対する知識や理解を深めたいと思っておりますので、ぜひ公開講演会へお越しください!

● 詳細 ●
(1)日程……第1回 6月 5日(水) テーマ:『衰退観光地からの脱却』舩木上次氏
       第2回 6月26日(水) テーマ:『東京の水源地・丹波山村で今起きているコト』小村幸司氏
                テーマ:『温もりのある街をつくる』青木弘道氏
(2)時間……両日15:30~17:30
(3)場所……杏林大学井の頭キャンパスF棟211交流プラザ
(4)対象者……地域の活性化に関する活動に興味をお持ちの方
(5)問合せ先……0422-47-8052(杏林大学 地域交流課)
   ※事前申込み不要※

2019.5.13
地域交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP