1. 杏林大学トップ
  2. クィーンズランド大学関係者来訪

クィーンズランド大学関係者来訪

2013年4月19日(金)オーストラリアクイーンズランド大学付属生涯教育・外国語教育機関の責任者であるディビッド・ネルソン氏が来校しました。本学とは5年間に渡り交流を続けており、昨年度本学のプログラムが文部科学省のグローバル人材育成推進事業に採択されて以来、協力関係の強化に努めております。今回の会談では、ポール・スノードン副学長、赤井孝雄外国語学部長、マルコム・フィールド総合政策学部教授、倉林秀男外国語学部准教授と活発な意見交換を行いました。スノードン副学長が、本学の学生にとって有益なプログラムの提供を求めたところ、ネルソン氏からはインターンシッププログラムや、英語で経済やマーケティングを学ぶプログラム、英語インテンシブプログラムなど学生の興味、関心に応じて個別的に対応をしてくれるという回答がありました。
本学ではグローバル化を強く推進していく中で、海外留学の経験が学生にとって大きな意味を持つという認識のもと、これまで以上に成果の上がる海外留学プログラムを各国の大学と個別に交渉し、一人でも多くの学生に提供して参ります。

外国語学部准教授 倉林秀男

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP