1. 杏林大学トップ
  2. 12/15 第1回「Go Global Japan Expo」参加報告

12/15 第1回「Go Global Japan Expo」参加報告

文部科学省及び杏林大学をはじめとするグローバル人材育成推進事業採択42大学の主催による第1回「Go Global Japan Expo」が2013年12月15日(日)早稲田大学において開催されました。

これは、グローバル人材育成推進事業採択42大学、グローバル30及び大学の世界展開力強化事業採択5大学による、47大学の相談・体験イベントで、世界各国の大使館、各種試験団体、英語・キャリア教育関連団体等もブースを出展され、高校生を中心とする若者に、海外留学の重要性に付いてアピールをしました。

午前中の基調講演では、下村文部科学大臣の挨拶に始まり、株式会社ローソン代表取締役CEOの新浪氏、野球評論家で元メジャーリーガーの小宮山氏が「若者は海外に飛び出すべき!」と、ご本人の経験をもとに強く訴えました。またサプライズゲストとしてAKB48メンバーが出演し、学生ダンサーと共に留学応援ソング「トビタテ!フォーチュンクッキー」を披露し、会場を大いに盛り上げました。

AKB48メンバーによる「トビタテ!フォーチュンクッキー」のパフォーマンス映像

杏林大学も大学相談ブース出展及びプレゼンテーションに参加し、杏林大学への入学を希望する高校生や保護者の方々への説明会を実施しました。

杏林大学の相談ブースにも多数の方が来場し、入試、入学後の留学システム、授業内容、学生生活、就職活動等の多岐に渡る相談を受け、本学の教職員が個別相談を行いました。

プレゼンテーションでは、スノードン副学長および外国語学部中国語学科 井上教授より、「Going Global, At Last! 杏林大学:Plans for the Future」、「杏林大学での中国語の学び」と題して、グローバル人材育成の重要性や杏林大学での取組み、外国語学部の特色等についてパワーポイントを用いて紹介しました。

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP