1. 杏林大学トップ
  2. 「第3回企業が求めるグローバル人材像」について伺う懇談会を開催

「第3回企業が求めるグローバル人材像」について伺う懇談会を開催

 12月5日(月)、「第3回企業が求めるグローバル人材像」について伺う懇談会を新宿の京王プラザホテルにおいて開催いたしました。

 この懇談会は、海外への事業展開を行っているグローバル企業3社から、自社のグローバル人材育成の現状、求めるグローバル要素等についてお話をお伺いし、本学での教育事業に反映させることを目的に開催されたものです。

 はじめに、跡見学長より開催の趣旨説明があり、続いて各社の人事担当者から、自社の状況と取り組みについて夫々説明がありました。

 グローバル人材に求められるものとして全ての企業に共通していることは、海外業務にあたる上で語学力は基本的能力としてすでに取得していることを前提に、海外と対等に渡り合うことのできるリーダーシップ、コミュニケーション能力を不可欠としている点でした。それに加え、海外現地スタッフ等多様な人材と円滑に物事を進めるにあたり、「価値観の違いを受容できる力」、「公平性」や「公正性」などもグローバル人材として大切な資質の一つだという意見も聞くことができました。

 これらを踏まえ、グローバル人材育成支援に向けた杏林大学に求める教育やカリキュラムについては、ロジカルシンキング、ITスキル、プレゼンテーション力・コミュニケーション力の向上を目指したアクティブラーニング授業の導入であることなど具体的なご意見、ご提案を伺うことができ大変参考になりました。

 今後も企業からの要望、意見等を聴取する機会を定期的に設け、それらを本学の人材育成プログラムに反映していくこととしています。


 懇談会に参加いただいた企業
  (1)東洋熱工業株式会社(設備関連建設)
  (2)株式会社ホテルグランドパレス(ホテル)
  (3)トランスコスモス株式会社(IT)

2016.12.7国際交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動