1. 杏林大学トップ
  2. 2017年春から海外留学・研修参加者対象に海外危機管理オリエンテーションを実施

2017年春から海外留学・研修参加者対象に海外危機管理オリエンテーションを実施

 2017年春から海外留学・海外研修に出発する学生を対象に、海外危機管理オリエンテーションが1月21日(土)に実施されました。

 今回は北京語言大学交換留学、北京第二外国語学院交換留学、大連外国語大学交換留学、東華大学交換留学、上海外国語大学中長期留学、広東外語外資大学中長期留学、北京第二外国語学院中長期留学、ウーロンゴン大学中長期留学、南オーストラリア大学中長期留学、リムリック大学中長期留学、カナダビクトリア大学中長期留学、アメリカ日本語教育インターンシップ(テキサスA&M大学)、タイ研修、オックスフォード研修、ロサンゼルス研修、カナダバンクーバー研修に参加する学生が対象となり、約80名の学生が参加しました。

 海外危機管理オリエンテーションは、学生が留学先において、安全に留学生活を送るためのセミナーです。留学先で、窃盗やトラブルに巻き込まれた場合、震災やテロが発生した場合、夜間の帰宅など、様々な状況を想定したケースタディを通して、学びました。昨今、海外へ留学する学生が増加する中で、様々なトラブルや被害に遭うケースが各大学で報告されています。そのような事例なども踏まえて、海外危機管理の専門団体により具体的な事例や対処方法を紹介して頂きました。
 
 学生一人一人が、安全で有意義な留学生活を過ごすために、安全に対する自己管理が重要であることを学ぶ機会となりました。

                                              2017.1.25国際交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP